YUDAI (Vo.) / KAJ (Ba.) / YUI (Key.) / PROF.O (Gt.) / TAKT (Dr.)

下北沢garageにて、初の自主企画"kook and touch vol.1"を実施。会場限定音源"もし君が/a boy in the ocean"を発表


2013年7月、SoundCloudにて、バンド初音源"Light in the dark"無料配信。

2013年8月、バンドによる初のレコ発スリーマンイベント、"kook and touch vol.2"を下北沢garageにて開催.会場限定音源「I don't want to be getting old / Won't trust you」をリリース。

2013年12月、会場限定音源第二弾、「Empty / Good night」をリリース。

2014年6月、CICADAと初のツーマンライブイベント、"kook and touch vol.3"を下北沢MOSAiCにて敢行。

2014年8月、 大型ロックフェスSUMMER SONIC 2014のオーディション企画で、1000組以上の応募の中からファイナリスト18組に選出される。

2015年1月、インディーズバンド紹介サイト"Banvie"と、コラボレーションイベント『Banvie × kukatachii-日本一オシャレで踊れるライブイベント!-』を開催。ミニアルバム『A hurray』を会場にてリリース。限定100枚が即完売。

2015年6月、ミニアルバム『A hurray』を全国のCDショップにてリリース。
新宿MARZにてリリースパーティー『It's to A hurray』敢行。

2015年8月、「Die in the summer ft. Ryo Takahashi」リリース。

2015年9月、「Die in the summer ft. Ryo Takahashi」のリミックス第一弾となる、「Die in the summer Sleepwell Remix」をサウンドクラウドにて公開。

2015年9月、FM81.3 J-WAVE「Galaxy ALL AREA PASS」出演をかけたオーディションにて、グランプリを獲得。10月、番組出演。agehaspringsと「A hurray」収録曲、「Immorality」を再レコーディング。

2016年4月、会場限定音源「Love today EP」リリース。シンガポールにて撮影された、「Love today」ミュージックビデオ公開。

2016年8月、島根県江津市山辺神社にて、音楽イベント「STATES OF ROCK」初出演。

2016年10月、大阪の日本最大級サーキットフェス、MINAMI WHEEL初出演。会場が入場規制となる。台湾の人気バンド「宇宙人」など多数共演。MOTION BLUE YOKOHAMAに初出演。

外資系ファッションブランド「OLD NAVY」のCMソングとして、「Love today」が抜擢。


2017年2月、「Love today EP」をiTunes他にてデジタルリリース。iTunesソウル・R&Bランキングで最高7位を記録。


2017年6月、名古屋のサーキットフェス、サカエスプリング初出演。MOTION BLUE YOKOHAMAにて、チケットフリーのワンマンライブ開催。

2017年7月、フランスのパリで行われる大規模イベント、「Japan Expo 2017」に出演。

siness of you」リリース。iTunesソウル・R&Bランキングで最高2位を記録。
クリエイターチームMESプロデュースによる、「Business of you」のMVをリリース。

2017年10月、JZ Brat Sound of Tokyoにて、VOLOMUSIKSとツーマンライブ開催。

2017年12月、オランダにて撮影された、「Inside -Deep expression ver.-」のミュージックビデオを公開。
下北沢MOSAiCにて、オープニングゲストにVOLOMUSIKSを、スペシャルゲストにE-kids (from Hong Kong)を迎え、ワンマンライブ「kukatachii presents "SYN-" -"Inside" Digital release gig-」を開催。
「Inside -Deep expression ver.-」をデジタルリリース。

2018年1月、北海道FM NORTH WAVEにて、初のレギュラー番組「月9ka !」放送開始。パーソナリティーをYudaiとKAJが担当。
2018年2月、香港のMacPherson Stadium(麥花臣場館)でライブ。人気ユニットE-kidsのオープニングアクト及びバックバンドをつとめる。

Coming from Tokyo, kukatachii has one of the most eclectic music style in all Japan: electro-pop, rock, R&B, jazz, soul… Nothing escapes them! Created in 2012 by singer YUDAI and keyboardist YUI, the band has grown over the years and now includes guitarist PROF.O, bassist KAJ, and drummer TAKT.
The band name derives from kukatachii, which was a spiritual trial for judging honesty in ancient Japan. YUDAI is a true history enthusiast and this can be seen not only in the band name but also in some of their musical works.
The public loves kukatachii’s unique universe: the band doesn’t simply mix musical styles, they interpret them in their own way. And with the high and uncommon voice of the singer and a groovy vibe, the band can turn any live venue in a real dance floor.